GPS式電波時計用リピータ | <モジュールやCPUの通販>IoTをお考えならITストア

 
 
 
 
[BOARDLIST_5_150_/images/250/leftdot.gif]
2020年 08月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
2020年 09月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
☆アットマークテクノ社開発者ブログはこちら☆

古物営業法に基づく表記

氏名又は名称:コアスタッフ株式会社

古物商許可番号:

 東京都公安委員会 第305511408430号
 交付 平成26年10月7日

 長野県公安委員会 第481141400027号
 交付 平成26年11月12日

 宮城県公安委員会 第221000001194号
 交付 平成27年1月5日

 大阪府公安委員会 第621060150962号
 交付 平成27年2月17日

トップ > 共立プロダクツ > GPS式電波時計用リピータ

GPS式電波時計用リピータ

【製品概要】
衛星軌道から刻を得る
P18-NTPGRは、GPS衛星が送信する時刻データを元に電波時計に時刻情報を送信する、時刻リピータです。
GPS衛星から受信した時刻を使用しますので、インターネット接続やLTE通信(携帯電話)等のデータ通信は必要ありません。電波時計への送信距離は最大10m。

【製品仕様】
親機
・電源:DC5V ±5% 専用ACアダプタを使用
・電流:250mA(通常運用時)
・サイズ:150(W)×102(D)×30(H)mm
・自律精度:約±1秒 / 日
・時刻情報送信距離:最大10m
・その他:GPSステータスおよびJJYステータス用LED2色表示、パラメータ変更モード起動ボタン
GPS子機
・電源:DC4V〜5V
 単3形電池×3本(別売)、またはDC5V ±5% micro-USB ACアダプタ(別売)
 ※子機電池の設計寿命は、GPS電波の受信良好な環境下で半年〜1年となります ・電流:最大450mA
 GPS受信時:25mA
 定常時:0.02mA
・サイズ:76(W)×135(D)×27(H)mm
・その他:試験ボタン 送信ステータス表示
・親機←→子機間最大距離:見通しで約50m
Wi-Fi関連
・JJY設定用:2.4GHz帯 Wi-Fi 802.11b / g / n ch1-ch13
・時刻の中継用:2.4GHz帯 Wi-Fi 802.11 Layer 2 ch1-ch13
電波時計送信
・送信周波数:40kHz / 60kHz 切り替え
・送信タイミング:常時
・周波数確度:20ppm
・送信電力:微弱・出力調整可能
・送信アンテナ:バーアンテナ(筐体内で水平置き)
・変調方式:AM 90%変調
・符号化:JJY準拠
・その他:時差を含めた時刻送信機能
*時刻取得には最大±1秒程度の誤差が含まれる可能性があります。
*運用にはGPS衛星の電波が受信できる環境が必要です。
*設定変更には、Wi-Fi接続ができるPCまたはスマートフォン等の端末が必要です。

型名:P18-NTPGR

メーカー:共立プロダクツ

単価: 23,500

在庫数: 残りあと3個